Browsing Sitemap - the catalog of all messages

First Previous Next Last
プロセス仮想メモリ情報を収集できません。データ セクションの最初の 4 バイト (DWORD) に、状態コードが含まれています。
オプション %1 に値を指定してください。
オプション %1 の値が無効です。%2!d! ~ %3!u! の値を指定してください。
非厳密なソース ルートに値を指定してください。
非厳密なソース ルートに指定されたルートが無効です。
非厳密なソース ルートに値を指定してください。
非厳密なソース ルートに指定されたルートが無効です。
-o に続くオプションがありません。
非厳密なソース ルートに値を指定してください。
非厳密なソース ルートに指定されたルートが無効です。
-o に続くオプションが無効です。
オプション %1 は無効です。
パラメータ %1 は無効です。
ping 要求ではホスト %1 が見つかりませんでした。ホスト名を確認してもう一度実行してください。
IP アドレスを指定してください。
IP ドライバにアクセスできません。エラー コード %1!d!。
%1 [%2]に ping を送信しています
ping: 転送に失敗しました。エラー コード %1!d!。
%1 からの応答:
(%1!d! を送信)
- オフセット %1!d! での MISCOMPARE -
一般エラー。
宛先ネットワークに到達できません。
宛先ホストに到達できません。
宛先プロトコルに到達できません。
宛先ポートに到達できません。
リソースがありません。
指定したオプションは無効です。
ハードウェア エラー。
パケットの断片化が必要ですが、DF が設定されています。
要求がタイムアウトしました。
一般エラー。
指定されたソース ルートが無効です。
転送中に TTL が期限切れになりました。
再構築中に TTL が期限切れになりました。
IP パラメータに問題があります。
発信元抑制メッセージを受信しました。
指定したオプションが大きすぎます。
指定した宛先は無効です。
一般エラー。
指定できるソース ルート オプションは 1 つのみです。
誤った形式のソースまたはレコードのルート オプションを受信しました。